宇宙に湧く!北海道大樹町で、
循環型大規模酪農を展開する『農事組合法人サンエイ牧場』

従業員が長く働きやすい環境

サンエイ牧場は、北海道十勝南部「大樹町」で約2,200頭の牛とともに循環型大規模酪農を営んでいます。従業員数も約40名規模となり組織的な運営の中で、チームとして成果を挙げるためには、「風通しの良い環境の中で従業員全体が一体感を持ち、強い企業としてあり続けること」が必要です。そのためにも私たちと一緒に働く仲間を募集しています。「未経験者でも安心して働くことができるように、酪農業をイチからしっかりと教えます。そして、この牧場で長く働いてほしい。」と考えています。環境面では、各種手当を用意しているほか、利益還元のため平成30年度は決算手当を支給。一人一人が満足して長く働くことができるよう、常に就業規定や退職規定を整備しています。従業員の未来を考えるサンエイ牧場で「北海道の本格的な酪農に触れてみたい!」と思った方は、ぜひご応募いただきたいと思います。

代表理事で組合長の辻本正雄

会社概要

社名 農業組合法人 サンエイ牧場
代表取締役 辻本 正雄
役員 理事 3名
本社所在地 〒089-089-2124
北海道広尾郡大樹町字日方5番地1
TEL. 01558-7-7382
FAX. 01558-7-7384
資本金 693万円
設立 1994年2月
従業員数 理事 3名
構成員および職員 22名
パート 5名
技能実習生他 9名
計 39名(関連会社含む)

組織図

アクセス

サンエイ牧場へはお車でお越しください。国道336号線沿いにファーム看板がありますので、そこを曲がってください。
■帯広空港から 約46分 ■たんちょう釧路空港から 約1時間50分 ■帯広駅から 約1時間15分

沿革

平成6年2月 農事組合法人として設立登記
平成6年5月 バンカーサイロ、160頭フリーストール牛舎建設
平成6年12月 公社営畜産基地建設事業で20Wミルキングパーラー、160頭フリーストール牛舎完成
乳牛を搬入して搾乳を開始(総頭数388頭・うち経産牛213頭)
平成8年 80頭牛舎(分娩牛・泌乳初期用)建設・甜菜栽培開始
平成9年5月 3回搾乳制導入。構成員・従業員8名となる
平成10年 80頭フリーストール牛舎建設
平成11年 120頭フリーストール増築
平成12年 70頭乾乳牛舎建設。自走式ハーベスター導入業務『有限会社マルチタスク』設立
平成13年 200頭フリーストール牛舎建設
平成14年 哺乳育成部門外部委託
代表 鈴木正喜 就任
平成15年 200頭フリーストール牛舎建設
平成16年 哺乳舎・育成舎・スラリーストアー建設。バンカー3基増設。自走式モアコン導入。HP開設
平成17年 創立10周年記念祝賀会。屋根付き堆肥舎建設。分娩舎増設(クローズアップ増設)
平成18年 若牛舎建設。黒毛和種(繁殖)開始
平成21年 和牛育成舎建設。乾乳舎建設。従業員宿舎建設
平成22年 和牛育成舎建設
平成24年 フリーストール牛舎。バイオガスプラント完成(売電開始)
平成25年 乾乳舎建設
平成26年 創立20周年
乾乳牛舎建設。バンカーサイロ2基建設。第二従業員宿舎建設
代表 辻本正雄 就任
平成27年 第二哺乳舎(哺乳ロボット)建設・第二育成舎建設
ロータリーパーラー・新事務所建設開始
平成28年 ロータリーパーラー・新事務所始動